【怪物事変(けものじへん)】


出典:TVアニメ『怪物事変』公式サイトより

怪物事変の世界には「怪物の結石」と言われる特殊な石が存在します。

その中の1つに、命をかてにして己の能力を向上することができる「零結石」というものがあります。
作中ではこの零結石の力を使って、晶の兄である結が夏羽たちと激闘を繰り広げました。

しかし、零結石の力に耐えきれず、この戦いで結は死亡寸前になってしまいます。零結石は別名死をもたらす石〟

夏羽たちと戦った結ですが、なぜ結は零結石を使うことができたのか、その後の結の状態や零結石はどうなったのか。


出典:怪物事変 コミックス5巻より

 

今回は死をもたらすと言われる石〝零結石〟についてまとめました。

 

スポンサーリンク

 

零結石について

零結石れいけっせきは怪物の結石の一つです。別名〝死をもたらす石〟で、病に侵された不毛の大地を破壊し、再生させるために作られたと言われています。

零結石は晶と結の故郷「雪の里」で、宝物のように大切にされていた石です。里の中に人間が入ってこないように零結石の力で吹雪の結界が張られています。
本来は持ち出すことは禁忌とされています。

 

夏羽&野火丸VS結

【怪物事変】炎と氷の激闘!! 夏羽&野火丸VS結

結が零結石と同化してパワーアップ

零結石を管理できるのは低温に耐性のある雪の里の者だけです。
あまりの冷たさのため、雪の里の者以外がれると皮膚はボロボロになって使えない状態になります。ユキオノの晶でさえも零結石にはかなりの冷たさを感じていました。

結は零結石を体に埋め込んで同化し、零結石に命(エネルギー)を与えることで自分の能力(ユキオノの力)を最大限まで引き上げました
しかし、耐性はあっても無効化できるわけではなく、零結石と同化したことで結は夏羽たちとの戦いの途中で力尽きて、意識が朦朧もうろうとして倒れてしまいます。

零結石は同化することでフィジカルとメンタルに影響が出てしまいます

死亡寸前になる結でしたが、晶と夏羽が助けに入って、夏羽の持つ命結石と零結石が融合したことで結は助かりました。

 

その後の結と零結石

結はこの戦いのあと、御花ばあさんの病院で休むことになります。フィジカル、メンタル共に回復して元に戻り、無事に復活することができました。

零結石は命結石と融合して形が変わり、そのままくっついた状態になります。結は役立ててほしいという理由で、零結石は夏羽に差し上げることになりました。

 

スポンサーリンク

まとめ

零結石は怪物の結石の一つで、別名は死をもたらす石。

低温に耐性のある雪の里の者しか使えなくて、使ったとしても心身共に影響が出てしまい、死亡する危険性もあります。零結石の力で、能力はアップしてもその代償は大きいですね。

結は雪の里出身のユキオノということで零結石の力を使えてたようです。

命の危機だった結ですが夏羽たちの助けもあって無事に回復できて、零結石は命結石と合体して形が変わりました。

零結石は雪の里にとっても重要な石で、結が里から持ち出して来てしまいますが、夏羽&野火丸VS結は零結石の力がかなり大きく影響した戦いでした。

 

他の怪物の結石について↓↓

 

今回は死をもたらすと言われる石〝零結石〟についてまとめました。

 

スポンサーリンク

 

質問や感想などがある場合には下のコメント欄かページ下の管理者情報にあるメールアドレスからご連絡ください。よろしくお願いします。

《怪物事変のアニメ大辞典 TOP》