怪物事変キャラクター紹介!!


出典:怪物事変 コミックス1巻より

鹿の子かのこむら鹿の子かのこそうで働く女将の息子『弥太郎』。

 

弥太郎は単行本の1巻の第1話で登場するキャラクターです。夏羽の従兄弟いとこで、夏羽と同じく鹿の子村で育った少年です。

第1話では鹿の子村で起きている動物の変死事件を解決するために東京から探偵の隠神が来て、そこで夏羽と出会って事件を解決することになりますが、結果的に弥太郎は夏羽の正体を知ってしまいます。

 

今回は怪物事変に登場する夏羽の従兄弟の弥太郎について紹介しようと思います。

 

スポンサーリンク

 

弥太郎について


出典:怪物事変 コミックス1巻より

弥太郎(やたろう)は夏羽の従兄弟で、鹿の子村にある鹿の子荘という宿の女将の息子です。母親は鹿の子荘の女将で、夏羽の叔母にあたります。鹿の子荘では給仕係として働いています。夢は東京に行くことです。

第1話で登場して、愛想が良くて仕事をしっかりこなすタイプで、給仕係として隠神に対しては感じ良く接していましたが、夏羽に隠神を取られて、嫉妬心から夏羽に攻撃をしました。

 

詳しいプロフィールは明かされていませんが、見た目は普通の少年です。年齢は夏羽と同じくらいに見えますが、私服でランドセルを背負っていることから10〜12歳あたりの年齢で、夏羽より年下かと思われます。性格はいじめっ子気質で暴力的なところがあります。夏羽のことを嫌っていて、夏羽のことを「泥田坊」と呼んで同級生と一緒に見下しています。

夏羽は1歳の時に鹿の子荘の女将である叔母の元に預けられ、その後は弥太郎とも一緒に暮らすようになります。

弥太郎の記憶で、5歳の時に弥太郎は夏羽のことを殺しています。ふざけて用水路に突き落とした時に頭を打って死んでしまったそうですが、夕飯時に夏羽は無傷で帰ってきたので、弥太郎はそれが夢であったと思ったそうです。

 

友達には「っちゃん」と呼ばれています。

アニメ版では成績優秀として友達から一目置かれていました。

 

夏羽の正体に気付く弥太郎

鹿の子荘の給仕係として働いていて、隠神が来た時には給仕を務めていましたが、隠神が女将に給仕係を弥太郎から夏羽に代えてほしいというのを偶然聞いてしまい、夏羽に対して腹が立ち、後日夏羽のことをいじめます。夏羽の持っていた命結石を無理やり取り上げますが、そこで夏羽は怪物の姿になってしまい、弥太郎は怖くなって命結石を置いて慌てて逃げ出します。

逃げている最中に5歳の頃の記憶が蘇り、夏羽がものだったと確信しました。

 

弥太郎のその後

夏羽の正体を知ってしまった弥太郎は家に帰る前に気絶してしまいましたが、その後はどうなったのか。弥太郎は隠神が女将の元へ届けてあげました。気絶ということで弥太郎の命には別状はなく、自然と目は覚まします。

おそらく弥太郎の性格からして目が覚めたあと、まずは母親である女将にこのことを話すでしょう(女将は夏羽の正体を知ってますが)。目の前で鬼の姿になった夏羽を見た弥太郎はその姿が脳裏に焼き付いているはずです。
そのあとは友達にも後日会った時にこのことを話すのではないかと思います。普段からバカにしていた泥田坊(夏羽)は実は『物の怪』だったんだと。驚く友達やまさかあの泥田坊がそんなはずはないと話す友達に対して必死に話す弥太郎の姿がなんとなく想像できます(^ ^;)

一応、夏羽は隠神に引き取られて鹿の子村で死んだことになっているので、弥太郎や女将は夏羽にはもう会うことはないだろうと思っていることでしょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

弥太郎は鹿の子村で暮らす夏羽の従兄弟ということで最初の1話でしか出てきていませんが、いじわるな少年として活躍しました。夏羽とは小さい頃から一緒に暮らしてきたようですが仲は良くありませんでした。夏羽のことは『泥田坊』というあだ名で呼んで見下しています。やっちゃん、見た目はかわいいけど性格が…。

ちなみに単行本の3巻の夏羽のセリフで「昔 いとこが『言うことを聞かせるには暴力が一番』だと言っていたのを思い出して  俺には効かなかったのだけど」というのがありましたが、これはおそらく弥太郎が言っていた言葉だと思われます。

弥太郎は給仕係を交代させられて夏羽に対して気に入らない様子でしたが、自分が行きたいと思っていた「東京」という場所から来た隠神が、夏羽と仲良くしているところを見てきっと嫌になったのでしょう。夏羽の正体を知って驚いていましたが、一緒に暮らしてきた人間が実は物の怪だったと知ったら驚きますね。弥太郎の驚き方も無理ないと思いました(^ ^;)

夏羽は今回の事件がきっかけで鹿の子村を出ることになっています。

弥太郎は1巻でしか出てきてませんがこの先は果たして登場する機会はあるのでしょうか。登場するとしたらまた鹿の子村についての話があった時になりそうですね。
実際に再会するところも見てみたいですね。死んだと思っていた夏羽と再会する弥太郎の反応、成長した夏羽とのやりとりなどが面白そうです(^ ^)

 

今回は夏羽の従兄弟・弥太郎について紹介しました。

 

スポンサーリンク

 

質問や感想などがある場合には下のコメント欄かページ下の管理者情報にあるメールアドレスからご連絡ください。よろしくお願いします

《怪物事変のアニメ大辞典 TOP》