【怪物事変(けものじへん))】


出典:TVアニメ『怪物事変』公式サイトより

怪物事変に登場するキャラクターで「ミハイ」という銀髪の吸血鬼ヴァンパイアがいます。

ミハイは隠神探偵事務所の情報通信技術を担当していて、機械が苦手な隠神に代わって機械関係で活躍しています。

普段は部屋に引きこもってひたすらネットでゲームをしているゲーマーです。そんなミハイは、隠神に声をかけられて探偵事務所に入りますが、その前はルーマニアという場所で働いていて数々の異名を持っていました。

ミハイとは一体何者なのか?

ミハイの持つ知識や技術、経験とは?

身長・体重・性別などプロフィールはどのようになっているのか?

 

今回はたくさんの異名を持つミハイというキャラクターが何者なのかについて調べてみました。

 

 

ミハイとは何者?


《隠神&ミハイ》

隠神探偵事務所で働くミハイとは何者なのか?

詳しいプロフィールをまとめてみました★

プロフィール

本名:ミハイ・フロレスク
性別:男
怪物の種族:鬼族(吸血鬼ヴァンパイア
出身:ルーマニア

年齢:何百歳(実年齢)/二十代(擬態年齢)
誕生日:10月17日
身長:176cm
体重:54kg
好きなもの4選:未体験、ザクロの缶詰、惜しみない賞賛、土下座
好きなゲーム:MエムMエムOオーRアールPピーGジーFエフ(T)ティーPピーSエス、対人格闘ゲーム
事務所での勤務歴:3年2ヶ月

ミハイは隠神の古い知り合いで、隠神探偵事務所に来る前は祖国ルーマニアで軍隊に所属したり農家を営んでいたり、さまざまなことを経験していました。裁縫、料理、機械などあらゆることの知識や技術をプロ級に取得していて、やることがなくなって厭世的えんせいてきになっているところを隠神に呼ばれて日本にやってきました。

ミハイは吸血鬼の怪物ですが、吸血鬼は超人的な身体能力と知能を持っていて、不老で半不死なため普通の人間に比べて何倍も寿命が長いです

ミハイが持つ数々の異名

ミハイがルーマニア時代に呼ばれていた数々の異名

・トランシルヴァニアの機械仕掛けの神デウス・エクス・マキナ
・トランシルヴァニアの消える弾丸
・トランシルヴァニアの死神
・トランシルヴァニアの裁縫箱ソーイング・ボックス
・トランシルヴァニアのしょく倶楽部くらぶ
・トランシルヴァニアのピエール・エルメ
・トランシルヴァニアの豊穣神アフロディーテ

※トランシルヴァニアはルーマニア中部・北西部の歴史的地名

トランシルヴァニアの機械仕掛けの神

コミックス3巻。ミハイがゲームに出会う遥か昔にルーマニアで機械工にハマっていた頃に呼ばれていた名。この時にパスワードと爆弾付きデジタルドアロックを工作。

トランシルヴァニアの消える弾丸

コミックス3巻。ルーマニアで魔改造ミニ四駆の「ミハイマグナム」を作った頃に呼ばれていた名。ミハイマグナムはミハイがえいの結晶というほどの高度な技術が埋め込まれたミニ四駆

トランシルヴァニアの死神

コミックス3巻。ルーマニア時代に軍隊に所属していた経験があり、その時に呼ばれていた名。

トランシルヴァニアの裁縫箱

コミックス5巻。ルーマニア時代に裁縫技術が優秀なことで、その時に呼ばれていた名。晶のAI機能付きのぬいぐるみ「にいさん」はミハイが作り直したもの。

トランシルヴァニアの美食倶楽部

コミックス5巻。自称。ミハイは料理をする時にエプロンをしない派

トランシルヴァニアのピエール・エルメ

コミックス11巻。織と一緒にショコラを作っている時に発言。ミハイは料理も得意

トランシルヴァニアの豊穣神

コミックス13巻。ルーマニア時代には農家を営んでいた経験あり。

ミハイが作った仮想現実ゲーム『ミハイクエスト』

怪物事変の作中における仮想現実ゲーム『ミハイクエスト』

このゲームはミハイがたわむれに作ったゲームですが、そのクオリティは凄まじく、ゲームの世界と現実の世界が繋がっている仮想現実となっています。ゲーム内で負ったダメージは現実の肉体にも影響し、睡眠や食事などもすべて現実の世界と繋がっています。

ミハイが作ったこのゲームをプレイしたのは織。織はミハイクエスト初のプレイヤー第1号として歩行型VR装置ヴァーチャルリアリティデバイスというものをつけてゲームをプレイしました。ゲーム内にはスライムやドラゴンといったモンスターも登場するので、万が一死亡した時のためにミハイは死亡責任契約書をシキにサインしてもらっていました。

【怪物事変】ミハイが作ったゲーム『ミハイクエスト』とは?


まとめ

ミハイは元々、ルーマニアで過ごしていましたが、隠神に声をかけられたことがきっかけで日本にやってきたようです。その後は隠神探偵事務所で機械関係の仕事を担当して活躍しています。

ミハイ(吸血鬼ヴァンパイア)は人よりも多く生きていて知能や身体能力もズバ抜けています。長く生きてる分、人生経験も豊富ですね。ミハイのルーマニア時代の異名がかっこいい(^▽^)
ルーマニア時代がすごく気になりますね。ミハイはなんでもできて万能!

普段は引きこもりゲーマーですが知識も豊富で隠神探偵事務所にとっては欠かせない戦力だと思います^^

実際のルーマニアという場所には吸血鬼(ドラキュラ)が住んでいたお城をモデルとした有名な「ブラン城」という建物があります。ブラン城は外観が美しく観光スポットとしても昔から有名で、ルーマニアに来てブラン城を訪れる人も多くいます。
ドラキュラ伝説としても有名なルーマニアですが、怪物事変のミハイもルーマニア出身ということで関連がありますね(・w・)

 

今回はたくさんの異名を持つミハイというキャラクターが何者なのかについて調べてみました。

 

 

質問や感想などがある場合には下のコメント欄かページ下の管理者情報にあるメールアドレスからご連絡ください。よろしくお願いします。

《怪物事変のアニメ大辞典 TOP》