【怪物事変(けものじへん)】


出典:TVアニメ『怪物事変』公式サイトより

コミックス14巻の裏屋島での戦いで、覚醒した夏羽の新たな必殺技が登場しました。

その必殺技はつかと呼ばれる掌撃技。夏羽にこの技を教えたのは伊予姫の母親でありかつては格闘術の使い手で有名だったと言われる福姫
福姫は夏羽たちが修行をしている“時渡ときわたしの空間”に現れ、夏羽たちの師匠として特訓を開始します。

十拳を覚えた夏羽は実戦で赤城&花楓と戦い、その威力を発揮させます。

 

今回は覚醒した夏羽の新必殺技『十拳』についてまとめました。

 

スポンサーリンク

 

十拳の圧倒的破壊力!


出典:怪物事変 コミックス14巻より

十拳とはしょうげき〝怪物の力〟を乗せて威力を十倍にしたもの。掌撃は振動による破壊。

岩などの硬い物でも一瞬で粉砕する威力を持っていて、当たると振動によって打撃を高速で何度も叩き込まれたような感覚に陥ります。

夏羽が福姫から十拳で攻撃された時は吹っ飛んでうまく立てない状態になっていました(@_@)
まともに食らったら並大抵の相手は一撃でKOなのではないでしょうか…。

裏屋島の戦いでもさっそく十拳が活躍。
十拳を覚えた夏羽は赤城&花楓との戦いで、この技をヒットさせて赤城の片足を一撃で吹き飛ばしました。

 

十拳を伝授したのは福姫


出典:怪物事変 コミックス14巻より

十拳を夏羽に伝授したのは福姫です。
隠神に〝あれ〟を夏羽に教えてほしいと頼まれて、福姫は夏羽の前に現れます。

福姫は佐渡さどの生まれで格闘術の使い手。昔は佐渡さどたぬきの間ではのおふくと呼ばれて素手の格闘で右に出る者はいないとされていました。

福姫は夏羽に〝力〟と〝技〟の違いを教えて十拳を伝授しました。

 

夏羽が覚醒!


出典:怪物事変 コミックス14巻より

福姫から『十拳』を伝授してもらった夏羽は裏屋島の戦いでその力を発揮します。

姿が変わって夏羽が覚醒!
合体した赤城&花楓を相手に夏羽は新たな力で戦いました★

今までとは違う姿で、新しい夏羽が見れました(´`)
手足が鉤爪かぎづめのようになってて姿もガラッと変わりましたね。胸の部分には怪物の結石がついてます

攻撃の破壊力も抜群でこれは実力的にかなりパワーアップしてますよね〜。

 

スポンサーリンク

まとめ

夏羽の新たな力『十拳』は福姫から教えてもらった技でした。
十拳とは掌撃に怪物の力を乗せた攻撃技。振動によってダメージを与えて、その威力は抜群!!

十拳を教えた福姫は佐渡では格闘術の達人として知られていました★
伊予ちゃんの母上、実はめちゃくちゃ強かった…(°°;)
ちなみに福姫の夫の多郎太は屋島に単身腕試しに来たところを見初みそめて求婚したようです。

福姫の生まれ「佐渡」は、実際に新潟県に「佐渡市」というところがあり、おそらく福姫の生まれは新潟かと思われます。

 

覚醒した夏羽の姿ですが、個人的にはかなり好きでした♪獣のようなところや骨っぽい部分に夏羽らしさを感じます。
十拳の姿は夏羽の新しい形態としてこれからも出てきそうですね。

 

今回は覚醒した夏羽の新必殺技『十拳』についてまとめました。

 

スポンサーリンク

 

質問や感想などがある場合には下のコメント欄かページ下の管理者情報にあるメールアドレスからご連絡ください。よろしくお願いします。

《怪物事変のアニメ大辞典 TOP》