【怪物事変(けものじへん)】


出典:TVアニメ『怪物事変』公式サイトより

怪物屋メンバーの晶がいつも大事にしているぬいぐるみがあり、晶はそのぬいぐるみを『にいさん』と名付けて呼んでいます。

高機能がついていて、作中でも実はかなりの活躍をしています。

 

今回はそのぬいぐるみについて書いていこうと思います。

 

スポンサーリンク

 

名前は『にいさん』


出典:怪物事変 コミックス10巻より

名前:にいさん
年齢:1歳
誕生日:不明
身長:54cm
体重:0.9kg
出会い:原宿のリサイクルショップ
中身:綿

 

晶のお気に入りでいつも大事にしているぬいぐるみですが、双子の兄である結に顔が似ていることから、晶は『にいさん』と呼んでいます。晶が原宿のリサイクルショップで購入して、それからずっと大事にしています。

ある日、パックリ割れて中から綿が出てしまいますがミハイによって修繕されました。その後も一度壊れてしまいますが、再びミハイによって修繕されました。

4%が機械でできています。

 

ミハイが高機能を搭載したぬいぐるみ

ぬいぐるみにはミハイが搭載したたくさんの高機能がついています。紳士的な言葉で話をして、ミハイのことは『神』と呼んでいます。

 

《機能紹介》

AI機能があり、普通に会話をすることができたり心音と脳波をもとに近くにいる者の言葉を代弁することができ

②建物をスキャンして地図を作成することができる

③強力な電磁波を放てたり、50Aアンペアまで電流を流すことができる

 

作中での活躍

作中では怪物屋のメンバーと一緒に活躍するシーンがありました。

零結石が出てくる晶と結の話の時は、夏羽や晶にアドバイスをしたり、凍っていた隠神と織の氷を溶かすために自分を犠牲にしてオーバーヒートして氷を溶かしました

栄結石が出てくる桜牙ハムの話の時は、工場侵入の際に経路を導いて監視カメラを破壊したり、織と晶がスムーズに進むため2人に協力して活躍していました。ツナマヨとの戦いでは織と晶と一緒に戦ってドローンを撃破しています

 

毎回壊れてしまいますが、活躍を見せていて頼もしい存在です。

 

スポンサーリンク

まとめ

ミハイ製の高機能付きの最強のぬいぐるみ『にいさん』。

晶が原宿で出会ったぬいぐるみがこんなに活躍していたのは驚きでしたね。

すごい機能がたくさんついていますがさすがミハイ製。攻撃もできてその辺の怪物より強そう(笑)

織も機能についてかなり驚いていて晶と一緒に工場の潜入調査をしてる時に「マジメにやってんのアホらしくなってきた」と発言するほどでした(笑)確かに機能がとんでもなく優秀…。普通ではありえないスーパー機能がついたぬいぐるみ。見ていておもしろかったです。

AI機能がついているのもいいですね。普通に会話ができたり困った時に助けてくれたり。映写機のようにプロジェクターにもなれて便利な機能が盛り沢山です。桜牙ハム千葉工場でツナマヨとの戦いでまた壊れてしまいしたが、また復活して再登場してほしいですね。ぬいぐるみ『にいさん』の活躍はかなり大きいものでした( ´▽`)

 

今回はミハイ製AI機能付き晶のぬいぐるみ『にいさん』について書きました。

 

スポンサーリンク

 

質問や感想などがある場合には下のコメント欄かページ下の管理者情報にあるメールアドレスからご連絡ください。よろしくお願いします

《怪物事変のアニメ大辞典 TOP》